株式会社ツイン・ビー 賃貸事業部
10:00〜18:30
日・祝祭日
2017年07月02日
ブログ

リノベーション内覧会のアンケート結果

先日、一般募集に先駆けて行った仲介会社様向けリノベーション内覧会。
その際、アンケートにも協力いただきました。

管理会社の重要な仕事は、物件の認知度を上げること。
そして、仲介会社さんが「お客様に紹介したい!」と思ってもらえるような物件を作ること。

このアンケートは管理会社にとっての通信簿のようなものです。
今回のリノベーションの評価はどうだったのでしょうか?

まだまだ足りない物件の認知度

アンケートの質問で一番気になっていたもの。

それは、「サンシャイン郡元」のことをどれだけ知ってもらえていたか?
どんなにいい商品を作っても、そもそもお客さんに知ってもらわなければ、売れようがないからです。

なので、不動産仲介では、お客様に物件を紹介する仲介営業マンに物件を知ってもらうことは、それ以上に重要なことなのです。

その結果がこちら。

・知っていたが見たことはない(47%)

・知らなかった(20%)

・見たことはある(13%)

・仲介をしたことがある(13%)

・案内をしたことがある(7%)

 

『見たことはない・知らなかった』の合計が67%。半分以上の営業マンが見たことがない状態です。まだまだ営業活動が足りていないことを実感させられました。


これは、自分自身も仲介の経験があるから分かるのですが、見たことがない物件と見たことがある物件とでは、お客様への勧め方が何倍も違います。
当然、実際に見たことがある物件のほうが、紙面上では分からない日当たりや環境・間取りの使い勝手など物件の説明に説得力が増します。

救いは前回(昨年12月)に行ったリノベーション内覧会時よりも、
「知らなかった」の割合が10%減っていたこと。

少しずつ認知度は上がっているんだと前向きに捉えて今後も物件をPRしていかなくてはいけませんね。

かなりの高評価をいただいたデスク兼用クローゼット

実際に見てくださった営業マンの皆さんに、
リノベーションで良いと思った部分を教えてもらいました。(複数回答)

第1位 デスク兼用クローゼット 93%

第2位 新シャワーブース 87%

第3位 内装全般(壁クロス・床材・塗装など) 73%

ほとんどの方に、デスク兼用クローゼットを支持してもらえたのはとても嬉しかったですね。かなり、思い切った工事だっただけに投資していただいたオーナーにも良い報告ができそうです。

心配だった新シャワーブースもおおむね高評価。
ターゲットを男性に絞っているので、男性なら抵抗がないのでは?という裏返しでもあると思います。

現場をお任せした協力業者さんが一番喜んだ言葉

アンケートでは、このリノベーションの感想もいただきました。
現場を取り仕切ってくれた山城さん(仮称)もとても気にしていたので、この感想はみてもらうことにしました。

いただいた感想の一部をご紹介します。

ターゲットを絞ったリノベに感心した。
・雰囲気が海外っぽくて、若者向けに感じました。
・とにかくカッコよい。細かいところまで使いやすさ、生活しやすさを追及しており、生活している想像がとてもしやすい


・クロス・床・塗装のデザインが良かった。小物ももちろんです。若い男性の心くすぐるデスク兼収納が一番良かったです。
・費用まで教えていただけたのは非常に勉強になりました。
・築の古さを感じなかった。新築よりオシャレで自分も住んでみたいです。

山城さんが一番喜んだのは、最後の『築の古さを感じなかった。新築よりオシャレ』という言葉。

自分の仕事の価値をとても実感できたそうです。
新築よりオシャレだなんて・・(泣)

仕事を評価していただけるのは、誰だって嬉しいものです。
山城さんの日ごろの丁寧な仕事ぶりを見ているだけに、それが営業マンの方にも伝わったのが僕自身も嬉しかったですね。

営業マンの皆様には一定の評価をいただくことができた今回のリノベーション。
でも、一番大切なのはこれからです。

更にこの物件のPR活動を行って、たくさんの仲介会社さんに物件を知っていただき、多くのお客さんに実際に見てもらえるようにしなければなりません。

ポータルサイトを見てみたら、見学会に来てくださった仲介会社さんが物件情報を綺麗な写真でアップしてくれていました。

物件をインターネットに公開する作業はとても大変なのに、スピーディに掲載してくださって本当に感謝です。

大きな投資をしたオーナーの為に、1日でも早く成約に導かなくてはいけませんね。

この記事を書いた人
田中 祐介 タナカ ユウスケ
田中 祐介
空室率が年々上昇する鹿児島市の賃貸不動産事業では、事業者(オーナー)の「経営力」の差が空室率に直結する時代が訪れました。長年に渡って培った賃貸経営管理(プロパティマネジメント)の知識と経験で全力でオーナーの経営のサポートをいたします。
arrow_upward