株式会社ツイン・ビー 賃貸事業部
10:00〜18:30
日・祝祭日
2017年04月30日
ブログ

大慌てのモデルルーム移設!

グランシエル鴨池(1K)募集開始しました!

 

3月で1年ぶりの満室となったグランシエル鴨池。
残念ながら、満室気分は1ヶ月ちょっとでした・・・
1Kタイプに空が出てしまったのです。

賃貸経営では退去が出てしまうのは仕方のないこと。
単身向けのマンションの解約率は25%程度です。

つまり、20戸のマンションだったら1年間に5戸の解約は出るということ。
なので、管理会社の使命は、

1.解約を出さない(遅らせる)方法を追求すること

2.退去した部屋を1日でも早く埋める方法を追求すること

 

この2点に尽きます。
解約を出さない方法は、一朝一夕でできる事ではありませんが、空き部屋を早く埋める方法=空室対策はアイディアさえあればいくらでもすることができます。
その1つが空室のモデルルーム化です。

 

モデルルーム雑貨の移設

 

最初の画像を見て、「おやっ?」と思われたあなたは熱心にブログを読んでくれている方ですね。
そうです。先日、無事申し込みになったペガサス7にあったモデルルーム雑貨を移設したんです。

ペガサス7の入居開始は4/29。
グランシエル鴨池の解約は4/24。

とってもタイトなスケジュールでしたが、
退去後、協力業者さんの協力を得て4日でリフォーム工事を完了。
昨日、ペガサス7からグランシエル鴨池へモデルルーム雑貨の移設を無事終えました。

 

たまたま、僕がセッティングをしているとオーナーさんがそれに気づいて部屋を見てくれました。

「おしゃれな雑貨があるだけで、全然違うねぇ」

60代のオーナーさんもその違いに喜んでくれました。

 

グランシエル鴨池は、「イオン鴨池店」「鴨池電停」徒歩2分と抜群のロケーション。
大通り沿いの建物で夜道も安心なので、独身の社会人女性に人気です。
そして、グランシエル鴨池のキッチンは料理好き女子も満足する大きさ。

コンクリートの打ちっぱなしがオシャレなキッチンです。

このモデルルームを見た料理好きの社会人女性が、
ワクワクしてくれるとうれしいですね。 

 

グランシエル鴨池307号室の詳細はこちら

https://twinb.co.jp/chintai/view/70

 

空室のプチモデルルーム化など、空室対策について詳しく知りたい方はこちら

https://twinb.co.jp/page/view/seminar

この記事を書いた人
田中 祐介 タナカ ユウスケ
田中 祐介
空室率が年々上昇する鹿児島市の賃貸不動産事業では、事業者(オーナー)の「経営力」の差が空室率に直結する時代が訪れました。長年に渡って培った賃貸経営管理(プロパティマネジメント)の知識と経験で全力でオーナーの経営のサポートをいたします。
arrow_upward