10:00〜18:30
日・祝祭日
2016年12月14日
現場管理

恵みの雨

昨日は、鹿児島市内は雨でしたね。

先日、ご紹介させてもらった「サンシャイン郡元」のリノベーションプロジェクト。

昨日の雨は、サンシャイン郡元にとっては恵みの雨でした。

 

サンシャイン郡元は、3階の廊下に屋根がなく傷みがけっこうあったので、異動シーズンを前に

塗装をして綺麗しましょう、ということになっていました。

そして、昨日。幸運にも塗装前の高圧洗浄の日程と雨が重なってくれたんです。

 

高圧洗浄をする時は、雨の方が汚れがどんどん流れてくれるし、ご近所への影響も減るので

作業がしやすくなります。

 

午前中の作業予定だったので、現地へ行って見ると

見ているほうは気の毒になってしまいますが、雨の中一生懸命作業をしてくれています。

高圧洗浄をかけると、びっくりするくらい綺麗になります。

 

3階部分の塗装工事なので、3階部分の高圧洗浄のみの契約なのですが、

3階が綺麗になりすぎて、かえって他の部分の汚れが気になってしまうほど。

 

そこで、僕は現場の作業員さんに駄目もとで、階段とマンションの入口、そしてごみ置場まで

「せっかくなので。。。」と100%こちらの都合で、洗浄をお願いしてみました。

 

すると、作業員さんは「いいですよ(笑)」と、なんと快諾してくれたんです!

これは、洗浄前の別の日のごみ置場の写真。

コンクリートブロックにコケがついて外側も内側も黒ずんでいます。

 

【ビフォー】

【洗浄中】

 

【アフター】

 

内部にこびりついていたコケなんかも綺麗に取れて、スッキリしました。

 

先日、割れ窓理論のことを書きましたが、

 ※割れ窓理論の記事はこちら https://twinb.co.jp/blog/blog_id:108

これで入居者さんが気持ちよく使えるようになって、綺麗な状態が維持されたらいいなぁと思います。

(ディズニーランドのように、入居者さんの分別マナーも向上すれば一石二鳥なのですが。。。)

 

無理なお願いを聞いてくださった作業員さんに感謝、感謝です。

この記事を書いた人
田中 祐介 タナカ ユウスケ
田中 祐介
分譲マンション販売営業5年、賃貸管理10年、賃貸仲介3年、18年の不動産業界で培った知識と経験が、出会ったお客様の役に立てることを何よりも嬉しく思います。
arrow_upward