株式会社ツイン・ビー 賃貸事業部
10:00〜18:30
日・祝祭日

オーナー様の声

Owner's Voice

空室が早い段階で入居が決まるようになりました。

●物件概要
【種 類】1棟マンション   【エリア】鹿児島市鴨池
【構 造】鉄筋コンクリート造 【世帯数】19世帯
【間取り】1K・1LDK   【築年数】築15年

当社に管理委託する以前の悩みや問題を教えてください。

空室が数ヶ月続くことが多かった。同時に数部屋空いていることがよく重なり、家賃収入と返済の計算が合わず、資金運用に苦労していた。

当社に管理委託することでどんなことを期待しましたか?

空室が少しでも早くなくなるようにしたいと思っていました。
募集の方法、リフォームの仕方によってできるだけ経費を少なくして満室にできればと期待しました。

当社へ管理委託した後の変化や結果を教えてください。

空室がとても早い段階で入居が決まるようになりました。
また、リフォームの段階でも、クロスにワンポイントを入れたり、畳の色を変えるだけでも部屋の印象が大きく変わり、入居が早くなったと思っています。

募集の方法も以前の不動産と違い、ネット掲載等もよくして頂き、ありがたく思います。家賃の調整等も細かく設定して頂き、とても助かってます。

いつも、わがままを聞いて頂き、ありがとうございます。
これからもよろしくお願いいたします。

(D.H様)

担当者より

「空室が長期化しているのは、和室だから」と前不動産会社さんから言われ、洋室にリフォームしようか悩まれていたF様。

一般的に、現在の賃貸ニーズでは「和室」は敬遠されるというのが通説です。
当社独自の※空室対策手法で調査を行った結果、1LDKタイプで和室のある間取りは、鹿児島市内でも珍しいので、それを逆手にとって「和モダン」をコンセプトにしてプロモーションを行いました。

当社が管理する以前の平均空室期間は7ヶ月。空室5室を申込期間平均26日で、満室にすることができました。満室になった時の喜んでくださったF様の笑顔がとても印象的でした。

これから、減価償却費が減り経営面でもキャッシュフローのコントロールが重要になってきますので、しっかりサポートさせていただきます。今後ともよろしくお願いいたします。

 

 ※当社の空室対策手法はセミナーで公開しています。
https://twinb.co.jp/page/view/seminar1

arrow_upward