株式会社ツイン・ビー 賃貸事業部
10:00〜18:30
日・祝祭日

空室対策の重要性

空室対策の重要性

賃貸経営では、空室対策を行うことも重要なポイントです。家賃収入は入居者がいてはじめて発生するもので、入居者がいなくても物件や部屋の維持・管理が必要なため、空室の状態が長く続いた分だけ損失も大きくなります。

また、居住者がいないと老朽化が早まるため、空室を放置すると建物の状態を維持するのも大変です。国内の賃貸マンションは飽和状態であり、これまで以上にマンション同士の競争が激しくなってきています。

ポイントを押さえた空室対策を行わなければ、営業活動をしない企業のように採算が悪化してしまうことも考えられます。居住性を高める賃貸管理が大切なのはもちろん、空室対策を行いできるだけ空室率を下げることも重要です。

賃貸管理は鹿児島市の【ツイン・ビー】へ ~管理プランや相続の提案も可能~

鹿児島市で賃貸管理の相談を承る【ツイン・ビー】は、適切な賃貸管理プランの提案や仲介などを行っています。人口の減少や都市への一極集中、賃貸物件の過剰供給など、現代ではマンション経営も空室率20%の時代を迎えており、経営に不安を抱えるオーナーは少なくありません。

【ツイン・ビー】では、賃貸管理事業を通してオーナーが抱える様々な悩みと向き合い、プロパティマネジメントの考え方を導入したサポートを行います。
リフォームや賃料設定などを工夫し、入居率100%を目指しませんか?

相続に不動産を活用したいという方も、ぜひご相談ください。

鹿児島市で賃貸管理のノウハウを学ぶなら【ツイン・ビー】のセミナーへ

鹿児島市で賃貸管理のノウハウを学ぶなら【ツイン・ビー】のセミナーへ

鹿児島市で賃貸管理を行う【ツイン・ビー】では、マンションオーナーの悩みで特に多い「空室対策」のセミナーを開催しており、再現性の高いメソッドや必ず把握しておくべき指標などをお伝えします。

空室対策には、賃料を下げる、リフォームを行うなど効果を高める正しい順番があります。
適切なタイミングで行うことが重要で、セミナーでは一般的な空室対策とは異なったアプローチでオリジナルのテクニックをご紹介します。

空室をなんとかしたい、大切な資産価値の向上を図りたいなど、鹿児島市の賃貸管理はぜひ【ツイン・ビー】にお任せください。

お役立ちコラム

鹿児島市で賃貸管理のアドバイスを行っている【ツイン・ビー】

会社名株式会社ツイン・ビー 賃貸事業部
住所〒890-0046 鹿児島県鹿児島市西田2-11-7堀之口ビル
電話番号099-822-6666
URLhttps://twinb.co.jp
arrow_upward